緩和ケア科

氏名 鈴木 温(すずき おん)
役職名 緩和ケア長
出身大学(教室)・卒業年 北海道大学(東北大学先進外科)・平成4年
所属学会・資格等 日本外科学会(認定医・外科専門医・指導医)、日本消化器外科学会(消化器がん外科治療認定医・専門医・指導医)、日本内視鏡外科学会(技術認定医(消化器・一般外科)・評議員)、日本緩和医療学会、日本肝胆膵外科学会、日本大腸肛門病学会、日本臨床外科学会、患者の意志を尊重した意思決定のための研修会終了

診療内容・専門分野

緩和ケア科は、平成30年4月に新規開設となりました。

 緩和ケアは、患者さんやご家族の身体や心のつらさを和らげ、その人らしく充実した日々が送れるようなケアを提供し、生活の支援をする多職種からなるチーム医療です。そのチームには、医師(身体症状緩和医師、精神症状緩和医師)、看護師(認定看護師、退院調整・療養支援看護師など)、薬剤師、栄養士、リハビリスタッフ(理学療法士、作業療法士や言語聴覚士)、臨床心理士、医療ソーシャルワーカー、事務部門などが加わっております。

 当科では、多職種チームからなる緩和ケア運営委員会のもと、緩和ケアチーム活動の充実や、当院緩和ケア病床の有効稼働などに努めております。緩和ケアチームは、主治医と看護師と協力連携し、患者さんやご家族のご了承のもと、治療を行っております。その活動内容は、主に入院患者さんを中心に週1回以上のカンファランスやラウンドを行い、ペインクリニック科や精神科をはじめ各診療科による横断的なチーム医療を積極的に行っております。また、がん診療などに携わる各診療科では、緩和ケアを外来・入院診療で行い患者さんを支援しております。

 患者さんやご家族のご要望に応じた、緩和ケア病棟のある病院や地域の病院、在宅医療機関などの先生方へご紹介させていただきますよう、引き続きよろしくお願い申し上げます。日頃よりお世話になっております先生方と、より親密な連携を強化し、より「顔の見える」連携を心がけてまいります。

当院各診療科で行われている緩和ケアの継続と、多職種チーム医療による組織体制の更なる充実、発展に取り組んでまいります。今後とも、ご指導の程よろしくお願い申し上げます。

緩和ケア外来とは

  1. がん患者さんやそのご家族が、診療の早期から緩和ケアに関する知識や技術を身につけ、生活の質(QOL)の維持向上が図れる。
  2. 患者さんやそのご家族の生活の質(QOL)向上を実現するために、患者さんの全人的な苦痛(身体面・精神面・社会面・スピリチュアルな面)を和らげたり、身体だけでなく心の辛さを軽減したりする方策の支援を受けられる。

上記の事を目的とし、開設しております。

対象者・予約について

対象者

  • がん患者さんとそのご家族

診療時間

  • 完全予約制 (1人 約30分~1時間としております)
    木曜日と金曜日の午後(救急や入院、外来患者対応にてお待ちいただく場合があります)
  • 診療の場所については、予約後にお知らせいたします。
    (がんの痛み治療科外来、精神科外来、消化器外科外来、呼吸器外来など)

予約までの流れ

  • 下記連絡先まで電話にて予約してください。
    • 予約電話番号 019-653-1151
    • (氏名、生年月日、連絡先、疾患名、相談内容などを確認いたします)
    • 電話予約の時間 : 平日 午前9:00~16:00とさせていただきます。
    • 予約担当窓口 : がん治療支援チーム専従看護師 熊谷真紀

費用について

  • ご本人が来院する場合は、保険診療になります。保険証をお持ちください。

サイトマップ(サイト内ページ一覧)

個人情報の取扱いについて

▲上に戻る

▼サイトマップ